創業1689年。1879年に法人化した、日本で最も古い和食器のメーカーです。1896年には宮内庁御用達の栄誉に浴し、また1876年のアメリカ・フィラデルフィア万国博覧会をはじめ、世界中の博覧会に明治時代から参加してきたパイオニアでもありま す。

有田色絵磁器の多様な文様を集大成させた香蘭社の製品は、有田の伝統様式を一歩前進させたとの評価も高く、「香蘭社スタイル」「香蘭社調」と呼ばれて広く親しまれています。日本の近代化に大きな貢献をした「碍子」や、技術的展開の新たな道を拓く「ファインセラミックス」、異業種とのコラボによる新商品においても傑出したメーカーです。伝統美とオリジナリティの融合を創る技とこころ、そしてセラミックの新技術できり拓く未来を日本へ、そして海外へも届けます。

More information atKoransha