『日本的で美しい器。その器をとおして心豊かな飲む時間を提案します』

「和」:日本の食文化や、日本人がもつ「わびさび」思想を提案する。日本らしさ。
「茶」: 飲む時間、リラックスする時間、大切な家族・友人を想う時間の提案。スローライフ。
「美」:「見て美しく使って楽しい器」の提案をする。機能美

日本において、飲むという行為は「飲む」だけにとどまらない。一服という思想があり、飲むことを通じてゆったりとした時間を楽しむ、心豊かな時間を過ごすものでもある。相手がいれば相手を想いながら、器、飲み物を準備し、一緒に楽しむ。一人ならば自分を見つめる時間にもなる。WA・SA・BIブランドを通してそういった日本人の思想、わびさび、おもてなしの心を伝ええていきたい。その思いを込めてブランド名を「WA・SA・BI」、和文にすると「和茶美」として、それぞれの言葉にも意味を込めている。

More information at wa-sa-bi-arita.com