ニューヨークで行われる食と日本酒と食器によるイベントに香蘭社が参加

11月 12, 2018

∞ARITAのブランドの一つ、香蘭社が今月末にニューヨークで行われる、食と日本酒と食器による特別なコラボレーション・イベントに参加致します。

有田焼の中でも歴史があり、宮内庁御用達でもある香蘭社。∞ARITAとして佐賀県主催のもと米国での販路開拓を進めていますが、この度、初めてニューヨークのレストランにて新たに展開する食器シリーズを発表致します。コラボレーションを行うのはMIFUNE New York。俳優の三船敏郎を象徴とした和モダンなレストランで、海外で活躍する若きミシュランシェフ吉武広樹氏がプロデュースしたメニューを元に、「新しい和食」を世界に発信すべく昨年、ニューヨークのミッドタウンにオープンしました。イベントではMIFUNE New Yorkの特別な料理に合わせて香蘭社の食器が提供されます。なお、料理と合わせて特別に提供されるのは創業330年の佐賀県の老舗酒造、天吹酒造の日本酒。3社による初のコラボレーションとなります。

偶然にもMIFUNE New Yorkのメニュープロデューサーの吉武シェフは佐賀県出身であり、「佐賀県」が3社を繋ぐキーワードにもなっています。伝統ある食器と日本酒と料理を佐賀県からニューヨークへ、ニューヨークから世界へ発信致します。

 

日時:11月27日(火) 5:30pm or 8pm
場所:MIFUNE New York  245 East 44th St.
予約:212-986-2800
https://www.mifune-restaurant.com/

 

香蘭社
1689年、佐賀県有田町にて創業。日本最古の食器メーカーであり、宮内庁御用達。

天吹酒造
1688年、佐賀県の天吹山にて創業。佐賀平野で収穫された酒米と背振天山のまろやかな伏流水、新しい酵母である花酵母、そして歴史の中で蓄積された技を引き継いだ蔵人たちが、真摯に美酒造りを追求している。

MIFUNE New York
2017年にオープン。「ニューヨークのトップ100レストラン」に選ばれている。